記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M3DカラートリートメントとM3Dカラーの違いについて

 M3Dシステム導入し、山形県のM3Dリーディングサロンのヘアーカットブロス(BROSSE)です(-^□^-)

山形県米沢市徳町7-37-1  0238-24-7142  brosse HP




最近、またお客様からの質問があったことについて、書いてみます。

カラートリートメントとM3Dカラーとはどう違うのか?


それはですね~M3Dカラートリートメントは単純に言うと、明るく染めることができにくいのです。

ですから、カラーデザインや色や明るさの微調整ができにくいので、あくまでもトリートメントと考えていただきたいのです。


でも、明るさや色を落ち着かせたいとか、白髪をすこし目だ立たなくとかや

カラーリングをしてからまだ1ヶ月くらいなので染めたくないプリン状になってきているので

目立たなくしたいなどというのはグッド! M3Dカラートリートメントグッド!で十分だと今までの経験上申し上げます。


ではM3Dカラーはなに・・・・・・・?

ということになるのですが。M3Dカラートリートメントとはやはり少し違うのです。

こちらのほうは、色・明るさの調整をしっかりできるメニューなのです。

そのかわり、M3Dカラートリートメントまでのあせる髪質改善力あせるはないのです。


ということで、M3Dカラーは、通常のカラーリングよりも髪を傷めずに艶感のあるカラーにでき、

M3Dカラートリートメントはとくに髪質改善にむいているということでしょう!


土曜日のお客様でM3Dカラートリートメントダブル2回目のお客様がいらしたのですが、

その方は結構 髪のくせが強くダメージもある方でしたのでどこまで髪質改善されたものが、

感じていただけるかなという思いが正直ありました。

というのも、M3Dカラートリートメントは熱に強いのですがドライヤーをあまりかけない方は

効果を感じにくいと思うのです。

M3Dカラートリートメントを12回ぐらいなさった方であればドライヤーもあまりいらないと思いますがビックリマーク


ところが、『こんなにいいんだったら、もっとはやくやればよかった』といっていただきました。

いやーうれしいのなんのって、また勉強してレベルアップを必ずしていこうとおもっています。


そのお客様が使ったドライヤーはくるくるドライヤーのブラシの荒いほうでバンバン熱をかけていたそうです。

『やっこぐなんなが(柔らかくなるのが)わがっつな~~!(わかるよね~~!)』

『イヤッ~いいッッ!!』次回そのお客様の画像もアップしたいとおもっていますよろしくお願いします!




にほんブログ村 美容ブログへ
スポンサーサイト

コメント

1 ■ブログのことで

突然ですが、コミュニケーションサイトを運営しております。
p-netbanking と申します。当サイトでは、
「人気ブログをランキング」を重要なテーマとし、
ブロガーの方々の、コミュニケーションの場を提供すると同時に、
どなたでも無料で参加でき、よりエンターテイメントに、
気軽に立ち寄れるサイトを目指し、日々、努力をしています。
貴ブログ様のご登録の御願いにコメント欄を
お借りしてご案内をいたしました。
是非とも、貴ブログのご登録、及び、
ランキング参加を御願いできれば幸いです。
こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
検索バー横にブログ登録フォームがあります。
また、検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております。
重複してご案内になりましたらお詫び申し上げます。
なお、全く興味のない方は、削除してください。
失礼いたします。

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL

プロフィール

brosse

Author:brosse
ヘアケア・ヘアーデザインとお客様から信頼されるべく

毎日をおくる山形は米沢の美容室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。