記事一覧

薬剤性脱毛サポート美容師

   綺麗な艶髪が大好きの美容室 ブロスです。

お客様からシャンプーやヘアケア商品のご相談、ご質問をうけること

お店で答えていることなどを集約してお伝えできればと思っています。
 
  この度、薬剤性脱毛サポート美容師に認定されました。

山形県では130店ほど

認定試験に合格されています。
 全国に先駆けて

山形県が先頭に立っているそしきとでもいいましょうか 

・薬剤性脱毛サポート美容師とは? 


;抗がん剤の服用に伴う脱毛や肌荒れなどに悩む患者さんを
支援する美容師のことです。
 薬の副作用に悩む患者さんが気軽に足を運べるよう、
 乳腺専門医(ガンの知識)、薬剤師・ウイッグの専門技術者(スキル)、 
ガン患者の会(メンタル)の方々より研修を受け

認定試験に合格した美容師が対応します。; 

 山形県薬剤性脱毛サポート協議会 
 
山形県がん・サポート美容師会 

 山形県美容業生活衛生同業組合

で構成されています。
 研修科目は

 頭皮の衛生管理
 
 抗癌剤作用後の医学知識 

 ウイッグの対応技術知識 

 抗癌剤作用による肌と爪の手入れ

 がん患者から美容師に求めていること

などがありました。

 9時から16時までの

ほぼ6時間カンズメです

 長い講習になると思って臨んだ研修会でしたが、

 すぐに、それが間違った考えであることに

気ずかされます!! 

 もちろん自分なりの

薄い知識はありましたが 

軽い気持ちでやってはならない なと。。。

 研修を受けながら反省してました! 

 あっという間に終わってしまった研修会


もっと、

スキルアップしなければと  

こんなわたしだから

 勉強しなくてはいけないと思ったのでした!


どんなことがサポート美容師はできるのかを

また、お伝えしたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

TOTAL

プロフィール

brosse

Author:brosse
ヘアケア・ヘアーデザインとお客様から信頼されるべく

毎日をおくる山形は米沢の美容室